ビジネススタートキット!!オンラインでビジネスを始める際の3ステップを解説!!

yuji
実際にビジネスを始めるときに、まず初めに何をやれば良いのか?を3ステップでわかりやすく解説していますので詳しくは画像をクリックして、checkしてくださいね!

自分でビジネスを始める際の3ステップ!!何もやったことがなければまずはこれを始めよう!!



スポンサーリンク

こんにちは、yujiです。

このページでは、インターネットを使ってビジネスを始める際に、何からやればいいのか?について書いていきます。

例えば、

  • 副業に興味がある
  • 自分でビジネスを初めてみたい
  • また、何からやっていいのかわからない
など、そんな方に向けて、ビジネスを始めるなら最低限やっておかなければいけない3つのステップをお伝えしていきます。

僕ももちろんこの3ステップはやっていますし、インターネットで自分でお金を稼いでいるほとんどの方がやっている事です。

商売のやり取りや、インターネットの仕組みなどを理解できるだけじゃなく、実際にビジネスを体験してお金を自分で稼ぐことで、新しい感覚が味わえると思います。

ですが、副業やビジネスに興味がある人は結構いるのに、意外とこの3つのことをやっていない人が多いんですね。

なので、わかりやすく『3ステップ』で解説していきますので、ぜひここでマスターしていってくださいね。

この記事を読み終える頃には、インターネット上のビジネスの仕組みを理解し、さらに必要な資金も、ほんの数十分で得ることができますよ^^

それでは、どうぞ。

 

ビジネスを始める上で理解しておくこと

まず初めに、ビジネスを始める上で理解しておかないといけないことがあります。

それは、ビジネスは労働対価じゃないってことです。(ここでいうビジネスは、個人事業主として起業することを言っています)

というのも、自分の力でお金を稼ぐことができるかどうか?がビジネスを始める上でとても重要になります。

会社員やアルバイト、パートの方など、ほとんどの方が会社に雇われている、いわゆる雇用されている状態だと思います。

僕も実際そうです。

会社に雇用されている場合、自分の給料って会社が支払ってくれますよね?お客さんが直接払ってくれる訳ではありません。

あくまで会社の売上(粗利)からあなたが働いた時間に対しての報酬として支払われます。

つまり、会社にあなたが時間提供をして、その労働対価としてお金(給料)をもらうことができます。

簡単に言うと、
yuji
会社の売上の為に働いてくれてありがとう!
と言うことですね。

だから会社の時給には、それなりの金額が設定されています。

ちなみにそれなりの金額とは、生活していく上で死にはしないが裕福でもない、それなりに暮らしていけるぐらいの金額です。

じゃあ何でその金額が設定されているのか?というのは、資本主義を考えてみればわかりますね。

話を戻しますが、労働対価として給料をもらっているのは、固定給でも時間給でも同じです。

会社に雇われている以上はこの形。

ですが、個人で収入を得る(お金を稼ぐ)という事は、労働を提供するのではなく価値を提供しないといけません。

いくら汗水流して頑張っても、その結果がお客さんにとって価値になっていなければ、ひどいようですがその努力はなんの意味もないんです。

あくまで相手に価値を与えること。そして、その与えた価値の対価としてお金が支払われます。

さらにこの価値提供というのは、こちら側が提供して相手が感じてくれたその価値に対して支払われるのものなので、報酬は無限大です。

このように、雇用されているのと自分で稼ぐのとじゃ、この『何を提供するのか?』というのが全く変わってくるんですね。

なので、まずはここを理解しておいてくださいね。

では、3ステップをやっていきましょう!

1、ヤフオクやメルカリで不用品を売る

これはやったことがある!って方は多いんじゃないでしょうか?

スマホが普及してアプリが色々でてからは、個人間で物を売るっていうのは僕らにも身近な話になりました。

「でも、インターネットを使ったビジネスと関係ないんじゃ?」と思うかもしれませんが、実は多いに関係があります。

インターネットを通して、パソコン(スマホ)の向こう側にいる人に向けて自分の物を売る訳ですから、これも立派な価値提供です。

それに、物を売るっていう感覚も養われますし、売れたらお金も入るという一石二鳥な上に、自分の部屋も片付くというオマケ付き。

yuji
これはやらへん手はないな!

ということで、まずはあなたの不用品を出品してみてください。

yuji
いきなり不用品とか言われてもそんなんないわ!
と思うかもしれませんが、本当にありませんか?


昔買って今は全然使っていないもの

勢いで買ったけどほとんど使っていない

半年に1回使うか使わないか

など、探せば割と見つかると思います。

ただし、ここで1つ注意しておきたいのが、あんまり安い物は出品しないことです。

なぜかと言うと、仮に出品するのに1時間かかって1000円の物が売れたらとしたら、それは時給換算すると1000円ですよね?

1時間頑張って1000円だったらバイトしても変わらないので、最低も2000円以上の物が望ましいです。

僕はヤフオクもメルカリも両方使っていますが、メルカリの方が手軽に出品できると思うので、好きな方を使ってくださいね。


スマホのアプリもあるので、アンドロイドでもアイフォンでもできますよ。

メルカリは基本的に値下げ交渉ありきなので、少し相場より高めの価格設定でOKです。

あなたの出品している商品がよく見られていれば、必ず『イイね』や何かしらのコメントがくると思うので、そこで値段交渉をされた場合は、相場ぐらい(もしくはそれよりちょっと上)の価格で応じましょう。

おそらく、身の周りの不用品を売れば物にもよりますが1万〜5万ぐらいは稼げると思います。

それでは、サクッと出品しちゃいましょう。

2、自己アフィリエイトを体験する

これももうかなり有名ですが、未だにやっていない人が多くてビックリします。本当に勿体無いなと。

多分、ビジネスやインターネットに興味があるなら、アフィリエイトという言葉は聞いたことがあると思います。

簡単にいうと、企業(個人も含む)の商品を仲介業者(ASP)を通して他の誰かに紹介するといったビジネスモデルのことです。

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダのことで、僕たちがこのASPに登録することで、このASPが扱っている商品をブログやSNSで紹介することができます。

アマゾンとか楽天ももちろんアフィリエイトすることができますが、最初は初心者にとっつきやすいASPを選ぶことが重要です。

最初は一つのASPを登録するだけでOKです。最初からあれこれやってしまうとほとんど続かないので。

まずは一つ、そしていざブログを立ち上げて、慣れてきてから色々なASPに登録しましょう。(登録はもちろん無料です)

ちなみにオススメのASPは、必要なモノまとめ:必須のASPとオススメの書籍で紹介しているのでそちらを参考にしてみてください。

それでは、ASPを紹介しますね。

後々ブログをやるなら必ず登録しておいたほうがいい、そして、自己アフィリエイトがもっともやりやすいASPは、A8netというASPになります。

A8netは、まだブログを持っていなくても自己アフィリエイトできますので、とりあえずブログを立ち上げる前にまず、自己アフィリエトを始めてくださいね。


A8.netの登録方法と自己アフィリエイトの操作方法はマニュアルにまとめていますので、ぜひマニュアルをダウンロードして進めていってくださいね。

3、ブログを立ち上げる

いよいよ最後のステップですね。

最後のステップ3は、ブログを立ち上げることです。

ブログとは大きく2種類あって、一つが無料ブログで、もう一つが自分でサーバーをレンタルして開設するブログになります。

無料ブログとは、主に
  • アメーバブログ
  • FC2ブログ
  • ライブドアブログ
  • Seesaaブログ 
などですね。

これらは、企業のサービスの一環で、早い話がブログを間借りしているようなものなんです。

なので、コツコツブログを書いて育てても、運営側(企業側)が気に入らなければ、
yuji
ちょっとこのブログ角立つから消してまおか〜
なんてことも往往にしてあります。

YouTubeのアカウント削除(BAN)とかがそうですよね。

あれも、Youtubeのプラットフォームを間借りしている状態なので、規約に引っかかると問答無用で自分のチャンネルが消されてしまいます。

ただ、Youtubeの場合は、もともと商用利用(ビジネス)目的なので、普通にやっていれば規約に引っかかることはないんですが、無料ブログは商用利用自体が禁止なサービスが多いです。

なので、自分の大事なブログは、企業側の気分でいつでもなくなってしまうということですね。

これは本当にリスクで、今までの時間と労力が文字通り水の泡になってしまいます。

ですので無料ブログは全くオススメしません。

そして、もう一つのレンタルサーバーを借りてブログを開設する方法ですが、こちらはサーバーを自分で借りてドメインを取得して、ワードプレスでブログを開設していきます。

yuji
レンタルサーバー?ドメイン?ワードプレス?なんじゃそれ・・・

簡単に説明しておくと、

  • レンタルサーバー=土地
  • ドメイン=住所
  • ワードプレス=家

このような認識でOKです。
ブログ開設の手順としては、まずは住所を取得して次に土地を借ります。

で、その借りた土地に先ほど取得してきた住所を紐づけて、最後はそこに家を建てるだけ。

家を建てるといっても、実際に家を建てるような難しい工程は一切なく、ワードプレスはインストールするだけなのでめっちゃ簡単です。

これらの関連の記事を載せておくので参考にしてみてください。


もう一度、ブログ開設の手順をおさらいしておきますね。

手順
  1. ドメインを取得する
  2. サーバーを契約する
  3. ドメインとサーバーを紐づける
  4. ワードプレスをインストールする

この流れです。

簡単は簡単なんですが、手順3に関しては最初は正直ちょっと戸惑ってしまうかもしれません。

僕も最初は
yuji
どうやんのこれ?
となってしまいました。

なので、この一連の流れもマニュアルにしましたので、そちらを参考にしてください。

そのマニュアルを見ながら作業すれば、スイスイ進んでいけると思います。

あと、マニュアルの中でも説明していますが、オススメのドメイン会社とサーバー会社は以下の2つです。


あとは、マニュアル通りに進めていってくださいね。

最後に

以上が、ビジネスを始める際に必ずやっておくべき3ステップになります。

いかがでしたか?

この3ステップを終えたら、後はブログを書いて広告を貼っていくだけになります。

もちろんその過程でも色々試行錯誤することはありますが、その前にまずはこの3ステップからやってみましょう。

特にステップ2の自己アフィリエイトは必ずやってください。

なぜなら、実際にビジネスの仕組みを体感できて、さらに収益も得ることができるからです。

そしてその自己アフィリエイトで得た収益を、ドメイン代、サーバー代などの資金にまわせば、ノーリスクでビジネスを始めれます。

実際、オフラインでお店を出すなら数百万はかかります。それが、たった数千円でネット上に自分だけの店が持てるわけですからこれほど良いことはないですよね?

決められた小さな地域ではなく、世界中の人にあなたの考え方やプロダクト、コンテンツを届けることができるんです。

しかもそれは、一度作ってしまえばこの世の中に一生残り続けます。

なんかビジネスっていうと硬く聞こえるかもしれませんが、本当にシンプルに『ブログ始める』って考えると簡単なように思いませんか?

それに、ブログやSNSで好きなことを書いたりして発信していくことで、自分と向き合えるようになりますし、新しい繋がりもできます。

本当にオススメですよ。

なので、この記事があなたがビジネスを始めるきっかけになれば、幸いです。

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

それではまた^^



スポンサーリンク

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
今って本当に、誰でもすぐにビジネスを始められる時代です。

ブログでも、SNSでも、やろうと思ったその日にできます。

でも「実際に何をやっていいかわからない」という戸惑いもあると思うので、簡単に3ステップにして解説しました。

これを実践するだけで、

ビジネスのイメージもつきますし、実際に『収益を得る』ということを体験できますので、

ぜひ見てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

千葉県在住、30代サラリーマン。 本業のかたわら、インターネットを使ってビジネスを始める。 会社に頼ることなく暮らしていくような生き方を推奨。そして、 『- 自分の力で生きていく -』をモットーに活動中。