YouTubeでも発信中!!ブログで書ききれないこと

【異常事態】楽天モバイルVSドコモ新料金プラン(アハモ)VS日本通信「結局どこが1番お得なの!?」

こんにちは、yujiです。

先日、ドコモの新料金プラン『アハも』の登場で通信業界に衝撃が走りましたね。

僕もびっくりしました。だって安いもん。笑

でももっと驚いたのはその数日後、そんなドコモの発表に対応して格安SIM界の老舗、日本通信が新料金プランの『合理的20GBプラン』を発表しました。

yuji
これはホンマに衝撃やったわ

そうなると、現状(2020年12月)では、

  • 楽天モバイル
  • アハモ
  • 日本通信

この3強です。

補足
この3強はあくまで、通話もそこそこしてデータ容量も月に20GBぐらい必要な方を前提としています。通話もしないしデータもそこまで使わない方は、もっと安い会社があります。
ギモン君
じゃあこの3つだったらどこの会社が1番お得なの!?
yuji
それは状況と使い方によんねんけど、一応楽天モバイルかな

詳しくはYoutubeで解説してるので、ぜひ動画の方も見てください。

ブログでは結論とまとめだけ書いておきます。

結論

  1. 楽天モバイルが普通に使える方は楽天モバイル
  2. そうじゃない方は日本通信

これが結論です。

楽天モバイルがお得な理由は下記の通りです。

楽天モバイルがお得な理由
  • 通話料無料
  • データ容量無制限(楽天エリア)
  • データ超過時でも最大速度1Mbps
  • それでいて1年間無料(キャンペーン中のみ)

もはや最強です。

ただし、楽天モバイルを選ぶには条件が2つあります。

それは、

  1. お住まいの地域が楽天エリアである事
  2. 1年間無料キャンペーン対象である事

この2つの条件下で、現状は楽天モバイルが最強ですね。

逆に、この2つの条件に当てはまらない場合は、日本通信がお得です。

日本通信がお得な理由
  • 無料通話が1ヶ月で70分ついてる
  • データ容量が20GB(3月から)
  • データ超過時のデータ追加が1GB/250円
  • これで月額1980円

これもこれで最強です。

しかも通話は、格安SIMあるあるの電話アプリを使わないので、回線品質がドコモと同じなので安心感があります。

そして、データ超過時のデータ容量追加も、他社の半額で1GBあたり250円で追加できます。

yuji
格安SIM業界もこれはたまったもんじゃないやろなぁ

上記の理由から、この2社がお得と言う結論になりました。

まとめ:大事なのは、自分に合ったプランを選ぶ事

散々いろいろ検証しましたが、結局のところどこが1番安いかと言うよりは、どこが1番自分に合ってるかを考える方が先決です。

  • データも月に3GBしか使わないし
  • 通話も全然しない

こんな方と、

  • データは月に15GB以上必要
  • 通話はほぼ毎日してる

こんな方が、同じプランになる訳がないんですよ。

それともう一つ大事なのは、いつでも会社やプランを移動できるようにしておくのも大切です。

いつ、どのタイミングで新プランが発表されるかもわからないし、素晴らしいキャンペーンが開催されるかもわかりません。

なので、その波がきた時にしっかり乗れるようにはしておいた方がいいですね。

○○年契約縛りみたいなものは絶対にやらないようにしましょう。

と言うことで今回はこの辺で!

それではまた^^

スポンサーリンク

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
今って本当に、誰でもすぐにビジネスを始められる時代です。

ブログでも、SNSでも、やろうと思ったその日にできます。

でも「実際に何をやっていいかわからない」という戸惑いもあると思うので、簡単に3ステップにして解説しました。

これを実践するだけで、

ビジネスのイメージもつきますし、実際に『収益を得る』ということを体験できますので、

ぜひ見てくださいね。

SNSでシェア