YouTubeでも発信中!!ブログで書ききれないこと

【最高の相棒】ロジクールMX KEYS miniワイヤレスキーボードが到着!!開封からMacとのペアリングまでを解説

こんにちは、yujiです。

今回は、あのロジクールMX KEYS miniが届いたので早速開けていきたい思います。

yuji
結論から言うと、マジでやばい・・・というか今までMagic Keyboardしか使った事がないことに怒りすら覚える・・・それぐらいやばい・・・今まさに、Magic Keyboardを使ってる方は、このままぜひ読み進めてほしい

開封

まずは開封から。

キーボードなので特に変わり映えはしませんね・・・

しかし開けるのが楽しみ。

割と高級感ある感じの登場です。

早速中から取り出していきましょう。

同梱品

キーボード本体とUSB-Cケーブルが入ってるだけのシンプルな同梱品。

しかし、綺麗なグラファイト・・・

Appleで言うとこのスペースグレーみたいな感じですね。

 

外観チェック

電源

そのままキーボード本体をチェックしていきます。

電源のオンとオフのスイッチがあって、その隣には充電用のUSB-Cポートがあります。

yuji
Magic Keyboardの場合はLightningケーブルで充電してたから、またひとつケーブルを排除できるぜっ!!笑

電源はスイッチを横にカチッとするとオンになります。

これでオンの状態

傾斜

キーボードは、手前に傾斜がついてると手首が疲れにくいと言いますが、MX KEYS miniはかなり傾斜がついてますね。

Magic Keyboardと比べると差がありすぎる・・・

肌感ですが、約3倍は違うように見えます・・・

yuji
実際にタイピングしてても、実感できるぐらいの違いあるで

 

裏面

机の上に置いた時に、真っ先に感じたのが滑り止め。

ぜんっっぜん滑らない。笑

それもそのはず。

こんなに滑り止めがついてます。笑

しかし裏面も見た目がめっちゃオシャレですね。

全く見えませんが、テンション上がります。

 

大きさ

MX KEYS miniの方がMagic Keyboardより一回り大きいですね。

遠近法でわかりにくい。笑

並べるとこんな感じ。

ちょっとだけ大きいですが、「でかっ!!!」とはならないぐらいの大きさですね。

 

重さ

これは完全にMX KEYS miniの方が重いです。

持った瞬間にわかるレベルで、むしろ持ち運ぼうとも思いません。笑

229g

 

501g

キーボードをあんまり持ち運ぶ事はないと思いますが、

  • iPad用で使いたい
  • 外でも頻繁に使いたい

こんな方はやめておいた方が良いですね。

 

デバイス切り替え

最後にこのキーボードの真骨長、デバイス間の切り替えです。

MX KEYS miniは、『F1、F2、F3』のキーに、使いたいデバイスを3つ登録できて、それぞれの切り替えをスムーズに行えます。

yuji
これはマジで画期的やで

例えば、

  • メインはMacBookAirでサブでiPadを使ってる
  • 仕事ではWindowsを使ってるけどプライペートではMacを使う

など、頻繁にタイピングをする環境が変わる場合に、デバイスをあらかじめ登録しておけば、キーを押すだけで登録しているデバイスと繋がります。

yuji
実際に試してみたけど、マジで一瞬で切り替わる。笑

 

Macと接続する

開封が終わったらMacと繋げていきましょう。

まず、『F1、F2、F3』のどれかにMacを登録します。(ここではわかりやすくF1に登録します)

『F1』を長押しします。

そうすると、『F1』のランプが緑色に光り、キーボードがペアリング状態に入ります。

そうしたらMacの方でBluetoothを確認すると、MX KEYS miniが表示されるのでそのまま接続します。

下記のように表示されるので、そのまま指示に従ってキーボードで番号を打ち込みましょう。

そうすれば、ペアリング完了です。

もし、違うデバイスを登録したい時も、同じ手順で登録できるので、ぜひ複数台持っている方は試してみてください。

 

まとめ:初めての非純正キーボードだけど・・・

今回、初めてApple純正品以外のキーボードを使いました。

開封してペアリングしてから2日間ぐらい使いましたが、控えめに言ってマジで最高です・・・

yuji
めっちゃ使いやすい

 

どこがどう使いやすいとかは、また改めて語りますが、とりあえずヤバいです。

ただ、そうなってくると、同じ系統のマウスも欲しくなって・・・くる。

でもトラックパッドの操作感が好きなのでマウスに行くのが怖いですが、そこもまた冒険かと思うので、機会があったら試してみます。

と言うことで今回はこの辺で。

それではまた^^

スポンサーリンク

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
今って本当に、誰でもすぐにビジネスを始められる時代です。

ブログでも、SNSでも、やろうと思ったその日にできます。

でも「実際に何をやっていいかわからない」という戸惑いもあると思うので、簡単に3ステップにして解説しました。

これを実践するだけで、

ビジネスのイメージもつきますし、実際に『収益を得る』ということを体験できますので、

ぜひ見てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SNSでシェア