YouTubeでも発信中!!ブログで書ききれないこと

【満足度高】MacBookAir用の外部モニターを新調!5万円で最高の自己投資が完成

こんにちは、yujiです。

先日、MacBookAirの外部モニターを新調しました。

以前使っていた外部モニターが、23.8インチのフルHDで、今回新調したのが27インチの4Kです。

yuji
前のモニターでもかなり見やすかったけど、さらに見やすくなったで〜

 

モニターって、パソコンを使ってる限りずっと見てる物なので、もうちょっとグレードアップしようかなって言うのが今回のきっかけです。

結果、大満足です。

と言う事で、モニターの開封から設置までやっていきましょう!

【もはや必須】MacBookAir( Pro)の外部モニターの選び方とおすすめの外部モニターをタイプ別に解説!!

MacBook Air(MacBook、Pro)で外部モニターを使い、作業効率を劇的にアップさせる!

【LGno4K、27インチ】外部モニターをもう1枚買いました。デュアルモニター完成『開封〜設置まで』

LG モニター ディスプレイ 27UL850-W 27インチ4K

今回僕が購入したモニターがこれですね。いつも通り、Amazonから無事届きました。

届いた状態
yuji
当たり前やけど、27インチやから箱もちょっと大きいで〜

早速開けていきましょう。

それぞれの部品
部品の次にモニター
各部品

部品多いですね、、、笑

取扱説明書

説明書を見てもなんかややこしい気がします。笑

でも、各端子に合うようにケーブルが付属してるだけなので、実際に使う部品は思ったより少ないのでその辺は安心です。

で、ここから組み立てていくのですが、組み立てが意外と簡単すぎて写真を撮るところがありませんでした。笑

yuji
モニターやから特別なんかするわけでもなく、普通に組み立てていくだけで完成やで〜
組み立て完成

これで完成です。

めっちゃ簡単でした。

調整が可能

ちなみにこのモニターは、

  • 前後の傾き
  • 左右の向き
  • 高さ

が調整できます。

①でモニターの前後の傾きや左右の調整ができて、②で自分のポジションに合わせて高さを調整できます。

完成

これで完成です。

ここまでできたら次は、MacBookAir(Pro)と外部モニターをケーブルで繋いでいきます。

ちなみに僕の場合は、一度完成させた後に元々付いているモニターの足をとって、その代わりにモニターアームを付けてるの、で次の写真からはアームが付いてる写真になります。

でも、足でもアームでもやる事は何も変わらないので、特に気にしなくてOKです。

と言う事で、背面見ていきましょう。

背面

接続端子はこんな感じになっています。

左上から順に、

  • USB-C
  • DisplayPort
  • HDMI
  • HDMI
  • USB-A
  • USB-A
  • サウンド用ジャック
  • モニター用電源
    yuji
    これだけあれば流石に困らんなぁ

後は、

  • モニターの電源ケーブルと
  • MacBookAirとモニターを繋ぐケーブル

この2つを挿します。

yuji
ちなみに、接続端子がUSB-Cの場合は、『映像や音声の送信』と『MacBook側の電源供給』この2つを1本でやってくれるから、MacBook側の充電ケーブルは挿さんでも大丈夫やで!
モニターの電源ケーブルとUSB-C
完成

これで完成です。

後は、

  • モニター側の設定
  • MacBookAir側の設定

この2つを見ていきましょう。

モニター側の設定

特に何かする訳ではないですが、一応モニター側で色々設定ができます。

モニターの下側の少し奥を触ると、スイッチがあります。

下の少し奥にスイッチ

ここを押すと、色々項目がでてきます。

項目を選ぶ

スイッチは1つしかないので、そのスイッチを、

  • 左右
  • 上下

に動かすと、項目が選べるようになっています。

試しに設定を押してみた

ここで、

  • 画面の調整
  • 接続端子の選択
  • 画質
  • スピーカーの音量
  • その他の設定

が選べるので、困った時はここを触ると解決できます。

続いてMacBookAir側の設定を見ていきましょう。

MacBookAir側の設定

元々デュアルディスプレイで使ってる方は特に何も設定する事はないですが、初めてデュアルディスプレイを使う方は、設定しておきましょう。

システム環境設定

画面左上のりんごマークをクリックして、システム環境設定をクリック。

ディスプレイ

上記の項目がでてくるので、『ディスプレイ』をクリック。

配置

この画面が表示されたら、『配置』をクリック。

デュアルディスプレイの設定

ここで、デュアルディスプレイの設定ができます。

矢印の『白いバー』が付いてる方がメインのディスプレイになるので、自分の好きな方にドラッグして白いバーを移動させてください。

僕の場合は、右に外部モニターを置いてるので、右側をメインにします。

白いバーを右側にドラッグ&ドロップ
開いた状態
閉じた状態
yuji
MacBookAirを閉じて使うこともあるから、メインのディスプレイは外部モニターにしてた方が使い勝手は良いと思うで〜!

以上で全て完了です。

BeforeAfter

Before
  • 23.8インチ
  • フルHD
  • モニタースタンドバージョン

です。

After
  • 27インチ
  • 4K
  • モニターアームバージョン

です。

写真だとわかりづらいかもしれませんが、画面の大きさと画質が全然違います。なので、個人的にはかなり満足です。

後、今回は趣旨が違いますが、モニターアームもなかなか良いですね。

モニタースタンドでもかなりエコスペースでしたが、モニターアームはさらに机の上がスッキリします。ついでに掃除もめっちゃラクです。

モニターを変えるだけで作業の効率は2倍3倍になるので、MacBookAir(Pro)を持ってる方は、ぜひ検討してみてくださいね。

それではまた!!

【もはや必須】MacBookAir( Pro)の外部モニターの選び方とおすすめの外部モニターをタイプ別に解説!!

MacBook Air(MacBook、Pro)で外部モニターを使い、作業効率を劇的にアップさせる!

【LGno4K、27インチ】外部モニターをもう1枚買いました。デュアルモニター完成『開封〜設置まで』

スポンサーリンク

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
今って本当に、誰でもすぐにビジネスを始められる時代です。

ブログでも、SNSでも、やろうと思ったその日にできます。

でも「実際に何をやっていいかわからない」という戸惑いもあると思うので、簡単に3ステップにして解説しました。

これを実践するだけで、

ビジネスのイメージもつきますし、実際に『収益を得る』ということを体験できますので、

ぜひ見てくださいね。

SNSでシェア