YouTubeでも発信中!!ブログで書ききれないこと

【学ぶことだらけ】Youtubeのプレゼント企画をやってみてわかったこと

こんにちは、yujiです。

普段から見てくれてる方は知ってるかと思いますが、先日、Youtubeのチャンネル登録者数が2000人を超えた節目でプレゼント企画をやりました。

応募してくださった方々、ありがとうございました^^
外れてしまった方も、次回またある時にはぜひ応募してくださいね。

で、今回のプレゼント企画をやってみて、あらためて感じた事があるので書いていこうと思います。

この記事のテーマ
  • やる前の不安と払拭
  • 画面の向こう側にいる人たち

プレゼント企画をやろうと思ったきっかけ

まず、プレゼント企画をやろうと思ったきっかけですが、理由はシンプルで、いつも見てくれてる方に何かお礼をしたかったから、です。

すごくありきたりな企画ですけど、1番わかりやすいのでコレにしました。ただ、やる前に不安が2つほどありました。

やる前に不安に思ったこと
  1. チャンネル登録者2000人で応募がくるのか?
  2. プレゼントに選んだ商品を欲しいと思ってくれるのか?

です。

というのも、企画の1週間前ぐらいにYoutubeの投稿機能で告知しましたが、反応が薄すぎてマジでやめようかと思いました。笑

yuji
ちなみにTwitterでも流したけど反応薄すぎてホンマに焦った、、、

ですが、その投稿に対して『イイね』が6つぐらいあったので、最低でも6人の方には応募して頂けると思い、踏み切りました。

実際は84名の方応募していただきました。ありがとうございます。

そしてもう1つの不安は、プレゼントを欲しいと思ってくれるか?という不安です。

これも理由があって、僕にはプレゼント用に商品を買うような資金力はないので、自分が使っていた私物をプレゼントする事にしたんです。

プレゼントしたもの
  • iPhone7
  • ワイヤレス充電器
  • 有線キーボード
  • ICレコーダー

iPhone7に関してはおそらく応募してくれると思いましたが、他の3つに関しては正直心配でした。

ただ、ありがたい事に応募の数が多かったので、大半はiPhone7に集中はしましたが何人かの方には他のも物に応募頂いたので、これも結果的に良かったと思います。

1つの物に1人だけの応募っていうのはなかったので、よかったです。

不安を払拭する方法

僕の経験から、不安を払拭する方は2つです。

不安を払拭する方法
  1. 企画の前に必ず告知する
  2. 自分のチャンネルにあった商品を選ぶ

1.企画の前に必ず告知する

僕の場合はYoutubeでやりましたが、企画の場所が変わってもこれは同じです。

インスタでもTwitterでも、まず、

yuji
いついつ何時からプレゼント企画やりまっせーー!
と告知しておきます。

その告知に対しての反応が、数人でもいればOKです。普段から見てくれてる方が数人と、いざ開始した時に集まってくれる方がいるので十分な企画になります。

2.自分のチャンネルに合った商品を選ぶ

僕のYoutubeチャンネルは、『環境づくり』をテーマに発信しています。

  • 生活、仕事にに役立つツール
  • 生活、仕事に役立つガジェット

などです。

プレゼントを上記に関係あるような物を選ぶと、自然と視聴者さんのニーズとマッチしますよね。

釣りがメインのチャンネルでプレゼント企画をやった時に、商品が野球のグローブとかだと誰も喜ばないです。(ちょっと極端ですが…)

なので、プレゼントの内容は自分の発信しているジャンルとマッチするものを選ぶとOKです。

基本的にこの2つの考え方は必須です。

yuji
後は正直やってみなわからん部分もあるから、コケたらコケたでまた今度やれば良いっていう気持ちもどっかで持ってた方がええなっ!

プレゼント企画を終えてあらためて感じた事

1週間の応募期間で、結果的にかなりの応募数を頂きました。

で、応募フォームの中に、任意で僕のチャンネルに対するコメントを打つスペースを設けたんですよ。もちろん任意なので書いても書かなくてもどっちでも良いんですけど、書いてくれる方が圧倒的に多くてビックリしました。

その中でもノリで書いたりとかよく分からんコメントを書いてる方もいましたが、ほとんどの方はしっかり意見とか感想を書いてくれてて、コレがめちゃめちゃ染みました、、、

  • チャンネルの改善点
  • 僕の身体の心配
  • 毎日のルーティンになってる

とか。なんか、

Youtubeやってて良かったなぁ

ってマジで思いましたね。普段から「ありがとうございます」ってコメントよく頂くんですけど、こっちがありがとうございますって感じです。

画面の向こう側にいる人たち

今の時代、パソコンでもタブレットでもスマホでも仕事ができます。

インターネットを介せば、直接人に会わなくても全国の誰にでもアプローチができます。でも、そんな世の中が当たり前になってきて、大事なことを忘れてる気がするんですよ。

それは、画面の向こう側には人がいるってことです。

  • Twitterの投稿も
  • インスタの写真も
  • Youtubeの動画も

発信してる側の一方通行のように感じるけど、受けて側もしっかり見て聞いて感じてくれてるんだなと今回あらためて思いました。

視聴者さんの支えがあるから自分は発信できてるんだなぁと。

なので今回のプレゼント企画は、僕なりに得るものがいっぱいありましたね^^

まとめ:やってみないと何も分からない

  • 不安への対策は2つ
    1.事前に告知する
    2.プレゼントの内容はニーズとマッチさせる
  • 視聴者さんとの繋がりは大事にしたい
  • コメントから学ぶことはたくさんある

とりあえず、上記全てがプレゼント企画をやってみてわかったことです。

何事もやる前はすごく不安で心配だったりするけど、やってみたら対処法も出てくるし改善点も見つかります。

毎回口癖のように言いますけど、1番ダメなのはやらないこと。食わず嫌いですね。コレは1番損します。本当に勿体ない。なので、コレからも色々とやって行こうと思います。

今回応募してくださった方々、本当にありがとうございました!

スポンサーリンク

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
今って本当に、誰でもすぐにビジネスを始められる時代です。

ブログでも、SNSでも、やろうと思ったその日にできます。

でも「実際に何をやっていいかわからない」という戸惑いもあると思うので、簡単に3ステップにして解説しました。

これを実践するだけで、

ビジネスのイメージもつきますし、実際に『収益を得る』ということを体験できますので、

ぜひ見てくださいね。

SNSでシェア