YouTubeでも発信中!!ブログで書ききれないこと

【動画編集に関するコトと体験談】実際に使ってみたレビューまとめ

こんにちは、yujiです。

近年Youtubeが主流になっているのもあって、

  • 自分で動画を撮影して編集したり
  • 動画編集そのものを仕事にしたり

している方が増えてきてるなぁと感じます。

で、いざMacで動画編集をやってみようと思っても、

ギモン君
どんなスペックのMacを買ったら良いのかなぁ??
という疑問がでてきます。

この記事では、Macで動画編集をするにはどれぐらいのスペックが必要か?について解説している再生リストになります。

ぜひ、参考になれば幸いです^^

体験談

僕が買ったのはMacBookAir2019です。

最初の届いた時から、1ヶ月、3ヶ月、5ヶ月って使っていく内に、思うこととか感じることって変わっていくので、一応定期的にレビューするようにしています。

5ヶ月レビュー

yuji
使えば使うほど、良いところとか悪いところが見えてくる…ちょっと今の僕の作業内容やったらMacBookAir2019(吊るし)はしんどいな!

3ヶ月レビュー

yuji
こっちは3ヶ月使って感じた事やな!でも一貫して言えるのは、重い作業はやっぱりしんどいわ^^;

動画編集について感じること

Macを購入する際に検討することで、動画編集はどれぐらいできるか?があります。

最近は特にYoutubeをやってる方も多いので、その辺は結構気になるところですよね。これも僕が実際に動画編集をやってみて感じたことをまとめているので、ぜひチェックしてみてください^^

iMovieで動画編集

yuji
これはMac本体じゃなくて動画編集ソフトのiMovieについて解説!最初は全然iMovieでも問題ないけど、もう少し色々編集したいなって思ったらフィモーラとかアリやと思うで!

動画編集レビュー

yuji
僕が初めて、自分の持ってるMacで動画編集するのがキツイなぁって感じた時かな!

Macを選ぶときは俯瞰して見ることが大事

もちろん人によって使い方は変わるけど、最近だと動画編集を視野に入れてMacを選ぶ方は多いと思います。

僕もまさにそうです。

でも、そっちばっかりに目がいってしまうと、他のことが疎かになってしまうんですよね・・・けど、あれもこれもって増やしていくと金額がどんどん高くなっていきます。

じゃあどうしろって言うねん!!って言う声が聞こえてきそうですが。笑

究極のところ、ある程度のスペックがあったら大体のことはできます。後は、どれぐらいの頻度でやるか?ですね。

  • ブログを1日2時間は書く
  • 動画編集をほぼ毎日する
  • 毎日6時間はパソコンを触る

とかだったら、ある程度高いスペックを買っておいた方が良いと思います。でも逆に週2〜3回程度しか触らないなら、そこまで高いスペックの物は必要ないんじゃないかと。

ぜひ、Macを選ぶ際は、頻度も気にしてみてくださいね^^

それではまたっ!!

 

スポンサーリンク

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
今って本当に、誰でもすぐにビジネスを始められる時代です。

ブログでも、SNSでも、やろうと思ったその日にできます。

でも「実際に何をやっていいかわからない」という戸惑いもあると思うので、簡単に3ステップにして解説しました。

これを実践するだけで、

ビジネスのイメージもつきますし、実際に『収益を得る』ということを体験できますので、

ぜひ見てくださいね。

SNSでシェア